心のメッセージボード

 
南校生徒会ブログ
 
Minami's Life@生徒会 >> 記事詳細

2017/05/23

南の美術科のツナギ

Tweet ThisSend to Facebook | by 生徒会

今回、ブログの更新を担当することになった私たちには、ちょっとした疑問がありました。
「美術専攻生が着ているつなぎの色には統一性があるのか」

本校ではよく、芸術科の美術専攻生が、制服ではなくつなぎを着て創作活動に取り組んでいる姿を見ることが出来ます。



つなぎの色は赤、黄、緑、青、黒などカラフルで、周りの雰囲気が華やかになります。
そんなつなぎの色は、学年ごと揃えているのか、統一性はあるのか。美術専攻の一人に直撃しました。

聞いてみたところ、「統一性はない」とのこと。「自分が好きな色を選んでいる。」ということでした。なるほど、自分が好きな色を身にまとうことで、創作意欲も刺激されるそうです!

一般的に高校生は勉強や部活に忙しく、普段、芸術に触れる機会がなかなかありません。、しかし、芸術やそれに取り組む人々が身近にあって、触れることのできる環境というのは、本校でしか味わえない特色の1つなのではないでしょうか。


今後も、本校では様々な色のつなぎを着た美術専攻生が創作に励む姿を目にすることでしょう。
その姿を見ながら、私たちも頑張っていきたいです。


12:30 | 投票する | 投票数(5) | 南校ニュース