タイトルバー
静岡県立清水南高等学校

     
           ⇧⇧ new!! ⇧⇧                                   ⇧⇧公式X(旧Twitter)⇧⇧
 

学校長ごあいさつ


  みなさん、こんにちは。
  本校は、世界文化遺産に登録された三保の松原のある三保半島の付け根に位置しており、生徒たちは、東に富士を仰ぎみる風光明媚な環境で伸び伸びと学校生活を送っています。
  また、「富士の如く端正に、橘の如く香りが高く」の校訓の下、「高い知性と豊かな感性・表現力を備え、国際化社会に貢献できる人物の育成」を教育目標に掲げ、日々の教育活動に取り組んでいます。
  本校の大きな特色は、普通科と芸術科を併せ持つ、公立中高一貫校であるということです。校内のいたるところで芸術科美術専攻の生徒の作品や、音楽専攻の生徒の演奏や歌声を見たり聴いたりすることができます。加えて、中高一貫校の特長を活かし、6年間を見据えた、生徒の進路目標を実現するための学力向上に取り組んでいます。
  今後とも、皆様のご支援をいただきながら積極的にさまざまな活動に取り組み、本校の教育活動をさらに充実させる所存でおります。どうぞご支援をお願いいたします。

 

校長 小野田秀生



 
校長室より >> 記事詳細

2024/01/16

2学期終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by web担当

2学期終業式 校長訓示 テーマ「読書のすすめ」

 

3C教室からzoomにより全校配信~

 

生  徒  起立・気を付け・お願いします・着席

校  長  今日で2学期も終わりです。2学期は色々な学校行事があ

りましたね。清水大さんは、何が思い出に残っていますか。

清水さん  2学期の思い出は体育祭です。体育祭の長縄では、結果とし

ては負けてしまったけれど、みんなで一つのことに全力で取

り組めたことが思い出になっています。

校  長  橋本莉心さんは、何が思い出に残っていますか。

橋本さん  私の2学期の思い出は、初めての海外研修旅行です。私自身

も初めての海外で、不安も多かったですが、楽しく台湾に行く

ことができた、研修旅行が思い出です。家に帰って食べた母の

料理が特別美味しく感じました。

校  長  さて、明日から冬休みです。冬休みの過ごし方の一つとして、

私は読書をおすすめします。

河原崎朱さんは、読書をする意義は何だと思いますか。

河原崎さん  私が思う読書の意義は2つあります。1つ目は、語彙や知

識を増やすことです。私は1年生から先生にすすめられて、新

書を読み始めました。すると、作文がスラスラと書けるように

なったのを覚えています。また、国語の点数も伸びました。

2つ目は、想像力です。例えば、自分では解決できない問題

に直面した時、物語の主人公ならどう対応していただろう

と考えることで、想像力と新たな考え方を得ることができ

ると思います。この2つが私の思う読書の意義です。

校  長  石川花道さんは、読書をする意義は何だと思いますか。

石川さん  読書は、教養と娯楽の両方を兼ね備えていることだと思い

ます。知識の宝庫である本を読むことは自分自身の教養を上

げることであり、自分だけの時間を作るという面ではリラッ

クスできる娯楽でもあり、とても価値のあることだと思いま

す。

校  長  読書は「考える力」「感じる力」「表す力」を育てると言われ

ています。清水南高校の教育目標は、「高い知性」と「豊かな

感性・表現力」を身に付け、「国際社会に貢献するグローバル

な人材」になることです。読書はぴったりですね。

先ほど、14HRの片井さんと24HRの清水さんがビブリオ

バトルのチャンプ本を紹介してくれました。私もお薦めを1

冊紹介します。

曽野綾子さんの『太郎物語』です。これは「高校編」と「大

学編」が あります。新潮文庫の初版が1978年ですが今で

も書店で購入できるロングセラーです。私は高校時代に読み

ました。

私は読書の中でも小説を読むことが好きです。人生は一度

きりですが、小説を読むことで、自分とは違う人生を経験する

ことができます。そして、その経験は、いま自分が生きている

人生に影響を与えてくれます。つまり、小説を読むことで人生

が豊かになると私は感じています。

漆畑さん(担任)  校長先生、質問です。校長先生はスーパーサイヤ人になれる

んですよね。かめはめ波も出せますか。」

校  長  もちろんです。いきますよ。か~め~は~め~は~

※一同倒れる

校  長  これで、私の話を終わります。

生  徒  起立・気を付け・ありがとうございました



08:14