bukatudo-1                                               
清水南高校では11の運動部、12の文化部があり全員が何らかの部活動に所属して、勉強以外の面でもスクールライフを充実させています。いくつかの部活動では中学生・高校生が一緒になっているところもあります。6年間続けて部活動をやることで、技量も向上し、かけがえのない友人をつくっています。
 

運動部

文化部

陸上競技(中高)女子サッカー(中高)管弦楽(中高)美術(芸術科)
女子バレー(中高)卓球(中高)新聞(中高)音楽(芸術科)
男女テニス(中高)ラグビー(中高)放送(中高)文芸(高)
女子バスケ(中高)男子バスケ(高)棋道(中高)茶華道(高)
弓道(高)ボート(高)アートクラフト(中高)英語(高)
南陵クラブ学習(中)自然科学(高)
  
 平成30年度 部活動の活躍
  (中等部)
  部活名          平成30年度の活躍
  陸上競技 中部通信大会
  【男子100m】     6位   望月 理稀    県大会出場  
  【男子100mH】     
12位  松浦 佑亮    県大会出場
  【男子110mH】  
  13位  多々良 悠久   県大会出場
  【男子4種競技】   6位  多々良 悠久   県大会出場
  【女子1年100】
 
  6位  大木 茜理    県大会出場
  【女子800m】     11位  城戸 心羽    県大会出場
 
中部新人大会
  【男子110H】    3位  松浦 佑亮    県大会出場
  【男子走り幅】    6位  松浦 佑亮
    
  県大会出場
  【女子100H】   
11位  山梨 心葉    県大会出場
  【女子走り高跳び】  
11位  山梨 心葉    県大会出場
  【女子1年100】 
 9位  大木 茜理    県大会出場
  【女子100H】     
13位  大木 茜理    県大会出場
  【女子砲丸投げ】     13位  加藤 菜々花   県大会出場
   卓 球 全日本卓球選手権大会(カデットの部)中部地区予選会
  【14歳以下男子シングルス】 ベスト64 薮崎仰亮 県大会出場
 
第12回しずおかスポーツフェスティバル 卓球 中部地域大会 
 兼 第52回静岡県中部地区卓球選手権大会

  【中学女子シングルス】   ベスト32 秋山奏楽 県大会出場
                ベスト60 田中花歩 県大会出場
 
静岡県中学新人卓球選手権大会(個人の部)
  【中学女子個人】      ベスト64 田中花歩
  女子バスケット
 静岡市中学総体清水ブロック     
優勝   県大会出場
 
静岡県中学総体
           ベスト8    
 
第14回スルガスポーツ杯争奪大会    優勝
 
静岡市民大会(新人戦)              準優勝
 
中部新人選手権大会        優勝   県大会出場
 
U14ジャパンカップ決勝大会(全国大会) 出場
 静岡県U15新人選手権大会      第3位
 静岡市協会長杯争奪大会      第3位
 
    
 女子サッカー 第16回静岡市民清水区サッカー大会U-15L   準優勝
   放 送 第35回NHK杯全国中学校放送コンテスト 静岡県大会
  【朗読部門】       最優秀賞  松本乃亞
               
優秀賞   大村彩華
 
第35回NHK杯全国中学校放送コンテスト 全国大会
  【朗読部門】      入選    松本乃亞

       (高校)
  部活名            平成30年度の活躍
  陸上競技 総体中部地区大会    
  【男子三段跳】 優勝  水口 渉   県大会出場
  【400mH】    2位  山本 侑希  県大会出場
  【女子800m】 
 
8位  筒井 乃安  県大会出場
 新人戦中部地区大会 
  【男子800m】  7位  中野 智哉  県大会出場
  【砲丸投】   3位  海老岡 拓実 県大会出場
  卓 球 総体中部地区大会  
  【女子個人】      古閑 彩葉  県大会出場
 東海卓球選手権大会静岡県予選会 
  【女子個人】 ベスト32 古閑 彩葉  東海大会出場
 新人戦中部地区大会 
  【女子個人】 5位   古閑 彩葉  県大会出場
  ラグビー 総体県大会    2位  東海大会出場
 女子バスケット 総体中部地区大会  9位  県大会出場
 全国高等学校バスケットボール選手権大会中部予選 2位 県大会出場
  南陵クラブ
 (ボクシング)
 高等学校新人大会県大会                    
  【ピン級】   優勝  丸橋 奏太   東海大会出場                              
     南陵クラブ
     (競泳)
 総体中部地区大会
  【女子400m自由形】 2位 海野 雅  県大会出場 
  【女子200m背泳ぎ】 2位 海野 雅  県大会出場
  総体県大会 
  【女子400m自由形】 決勝8位 海野 雅  東海大会出場
  【女子200m背泳ぎ】 決勝5位 海野 雅  東海大会出場

  新人戦中部地区大会
  【女子200mバタフライ】 2位 海野 雅  県大会出場
  【女子400m自由形】   1位 海野 雅  県大会出場
  新人戦県大会
  【女子400m自由形】   5位 海野 雅                                                  
        棋 道  県高校将棋選手権中部地区大会
  【男子団体】   2位   県大会出場
  【男子個人】   8位   林 弘太   県大会出場
  【女子個人】        河野 里紗  県大会出場
 同県大会
  【女子個人】   2位   柴 玲来   全国大会出場
    
 
県高校将棋新人県大会
  【女子団体】   優勝
  【女子個人】   3位   河野 里紗  全国大会出場
           6位   大洞 遥風
        文 芸 第42回全国高等学校総合文化祭長野大会
 文芸部門文芸部誌部門出場
        放 送 第65回NHK杯全国高等学校放送コンテスト中部支部予選
  【朗読部門】   関口 萌那    県大会出場

 
 

部活動の活躍

部活動の活躍 >> 記事詳細

2018/02/08

県新人大会3位入賞、東海大会へ

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員
1月28日(日)新人大会準決勝を草薙競技場にて行いました。相手は聖光学院高校、春の県総体準決勝の借りを返す時が来ました(県総体決勝進出ならず。)。前半、先制点をとられ、以降リズムが崩れたまま、0対43。ハーフタイムに監督の声で仕切り直し、後半1トライ、1ゴールで7点を返すものの、7対12。結果、7対55で敗れました。「前半と後半、同じチームとは思えない。」「後半の動きがスタートから出来れば違うよね。」 観戦した方々から率直な思いを寄せられました。エンジンがかかるのが遅い点は毎試合の課題でしたが、今回はあまりにもスロースタートすぎた南高。監督は、後半すら本来の良さが出ていないと厳しい表情でした。スタートから南のプレーを全開に出せるよう鍛え直します。













2月3日(日)、準決勝と同じく草薙競技場にて3位決定戦が行われました。相手は東海大翔洋高校、南の節目節目にはいつも彼らとの戦いがありました。喜びも悔しさも味わっています。(7人制県大会優勝!全国大会出場決定!)(全国高校ラグビー県大会ベスト4、高3引退へ・・・)前半33対5、南のプライドが彼らのトライを阻みます。後半31対12の末、64対17で勝利しました。今回、東海大翔洋高校は1年生主体のチームでした。完封すべき試合でしたが、一瞬の気の緩みが試合の流れを変えてしまいました。60分間、自分たちが優位に立ち続けることの難しさを感じました。

「県3位。まだまだ俺たちはやれる!できる!」

2月17日(土)18日(日)に岐阜県関市にあるグリーン・フィールド中池にて東海大会が行われます。東海大会へ2年連続3回目の出場です。新人大会で学んだ教訓を生かす試合ができるよう取り組みます。応援よろしくお願い致します。


17:00 | ラグビー