bukatudo-1                                               
清水南高校では11の運動部、12の文化部があり全員が何らかの部活動に所属して、勉強以外の面でもスクールライフを充実させています。いくつかの部活動では中学生・高校生が一緒になっているところもあります。6年間続けて部活動をやることで、技量も向上し、かけがえのない友人をつくっています。
 

部活動の活躍

部活動の活躍 >> 記事詳細

2018/01/15

ラグビー新人大会決勝トーナメント進出決定

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員

第47回静岡県高等学校新人大会ラグビーフットボール競技県大会が先月23日(土)より始まりました。9チーム(東海大翔洋高校を含まない)がA・B・Cブロックに分かれ、各ブロック上位2チームが決勝トーナメントに駒を進めます。本校はCブロックで、先月23日(土)に浜松湖北高校、昨日14日(日)に焼津水産高校と対戦、2勝によりCブロック1位突破し、決勝トーナメント進出を決めました。
初戦の浜松湖北戦では、主力選手の脳震盪による選手交代から試合のリズムを掴んでテンポを上げることが厳しくなり、50対14で勝利しましたが、出場経験の浅い選手を含めてチーム全体の底上げが課題となる試合でした(写真上二段)。年末の奈良・大阪遠征では、レベルの高い他県チームに揉まれることで下級生も実戦を多く積むことができました。
そして、焼津水産戦。試合の立ち上がりは遅かったものの、後半から怒涛の攻撃が続きました。特にBKの高1生には4、5トライした選手達もいました。全員で運んだボールを着実に点に繋げることは下級生のBKにとって時にプレッシャーにもなり兼ねませんが、臆することなく伸び伸びとプレイすることができました(写真下二段)。

来週1月21日(日)から遠州灘海浜公園にて決勝トーナメント1回戦が行われます。対戦相手は抽選により、再び焼津水産高校となりました。南のFW陣、体調不良からの完全復活に期待します。応援よろしくお願い致します。
















12:00 | ラグビー