学習の流れ 6年間を見通した教育課程のねらい

基礎期
本校では週あたりの授業 数が標準時数よりも中1の
数学で+1.5時間(年間で+52.5時間)、同じく中 1の英 語で+1.5時間(年間で+52.5時間)多く設定されています。さらに英語と数学では少人数での授業を展開。手厚く、きめ細やかな初期指導を大切にしています。

充実期


中等部の授業に高校の教員がティームティーチングなどの形で参加
。学習面における高校への移行をスムーズなものにしたり、中等部生が発展的な内容に触れることで学習意欲を喚起します。また、高1では、文理選択を見据えて、基礎基本の習得に力を入れます。

発展期


セ ンター試験や、国公立の二次試験に 対応する学力を身につけるために
文系では国語・地歴公民・英語に、理系では数学・理科に多くの時間を配した時間割により学習します。



参考:中等部教育課程表(必修科目)

       ※上段が本校授業時数 ※下段( )内が新指導要領標準時数
学 年

教 科
中等部1年中等部2年中等部3年
1年間の
授業時数
1週間の
授業時数
1年間の
授業時数
1週間の
授業時数
1年間の
授業時数
1週間の
授業時数
国  語140
(140)

(4)
157.5
(140)
4.5
(4)
122.5
(105)
3.5
(3)
社  会105
(105)

(3)
105
(105)

(3)
140
(140)

(4)
数  学192.5
(140)
5.5
(4)
157.5
(105)
4.5
(3)
175
(140)

(4)
理 科105
(105)

(3)
  140
 (140) 

(4)
140
(140)

(4)
音  楽45.5
(45)
1.3
(1.3)
35
(35)

(1)
35
(35)

(1)
美  術45.5
(45)
1.3
(1.3)
35
(35)

(1)
35
(35)

(1)
保健体育105
(105)

(3)
105
(105)

(3)
105
(105)

(3)
技術家庭
70
(70)

(2)
70
(70)

(2)
70
(70)

(2)
外国語
192.5
(140)
5.5
(4)
175
(140)

(4)
192.5
(140)
5.5
(4)
(その他に「道徳」「特別活動」「表現」「総合的な学習の時間」を行っています)   
 

参考:高等学校普通科教育課程表(平成29年度入学生)






5



10



15



20



25



30

1年国語総合世史
A
数Ⅰ
II
数A







体育


I
コミュ
英語
I
英語
表現
社会
情報

L
H
R
2年文系現代
古典世史B倫理数II数B生物
体育
コミュ
英語
II
英語
表現
家庭
基礎

L
H
R
日史B
2年理系現代
古典倫理数II数III数B物理化学生物
基礎
体育
コミュ
英語II
英語
表現
家庭
基礎

L
H
R
生物
3年文系現代
古典世史
B
日史
A
政経数学演習化学
演習

体育
コミュ
英語
演習

L
H
R
日史
B
日史
演習
現社
国語演習
芸術II
3年理系現代
古典日史
A
政経数III数学演習化学物理体育コミュ
英語
演習

L
H
R
生物
※1年の芸術Iは音楽Iと美術Iの選択です、3年の芸術IIは音楽II・美術II・工芸Iの選択となります。
 

特別進学クラス(高校)

 高校1年から、普通科3クラスの中に1クラス設置しています。難関国公立大学への進学を目指す生徒が自ら希望して特進クラスで学んでいます。毎朝の補習や、長期休業中の補講は必修です。特進クラスで切磋琢磨しながら高い学力を養成します。平成18年に設置されて以来、特進クラスは普通科全体のレベルアップにもつながっています。 


 
国公立大私 立 大公立短大専門学校
・大学校
平成28年度68%25%0%0%
平成27年度50%39%0%2%
平成26年度59%36%0%5%
平成25年度71%17%5%2%
平成24年度51%39%0%2%
平成23年度53%30%7%2%
(特進クラスのみ)